Image
Top
Navigation

設定不要なマルチマスター

OrientDBはOrient Technologies 社(イギリス)が開発しているドキュメント指向型とグラフ指向型の両方の特徴をもったオープンソースの NoSQL データベースです。
orient-logo
コンフィグレーション不要なマルチマスター構成

OrientDBは、Hazelcastを利用してマルチマスターレプリケーションを実現しています。これは他の多くのNoSQL製品にない大きな特徴です。
多くのNoSQLデータベースは、クラスターサーバーの管理のために、ZooKeeperを利用していますが、これによって分散環境の設定を非常に困難にしています。
Hazelcastを採用することで、OrientDBは、ほとんど設定作業をすることなく柔軟にサーバーを追加することができます。
OrientDBは、サーバー間のdiscoveryだけではなく、transportレイヤーでもHazelcastを利用しています。このために、OrientDBはサーバーを停止することなく、新しいサーバーを分散環境に追加することができます。
スケールアウトが必要ならば、シンプルにサーバーを追加すればOKです。難しいコンフィギュレーション作業をしなくても、追加されたサーバーは自動的に分散サーバー環境に組み込まれていきます。